カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
シャトー・ラトゥール ポイヤック 2001
135,000円(内税)
購入数

シャトー・ラトゥール ポイヤック 2001
135,000円(内税)
生産地  :フランス ボルドー メドック ポイヤック 
生産者  :シャトー・ラトゥール
格付け  :メドック格付け 第一級 
収穫年度 :2001
葡萄品種 :カベルネ・ソーヴィニヨン メルロー カベルネ・フラン プティ・ヴェルドなど
容量   :750ml
タイプ  :赤



<ワイン/ワイナリー情報>

ボルドー市の北西約50キロメートル、銘醸地としてのボルドーの名声が築かれた場所、メドック。その中心にしゃとー・ラトゥールは位置しています。テロワールの核となる畑「ランクロ (l'Enclos)」は、ジロンド河口を見下ろす位置に広がります。

グラン・ヴァン・ド・シャトー・ラトゥールには「ランクロ」の古株(ヴィエイユ・ヴィーニュ)のみを使用しています。平均樹齢は約60年です。グラヴェット、サルマンティエ、ピエス・デュ・シャトー... ドメーヌ最高峰の優良区画で、毎年テロワールの個性あふれるブドウを生み出し、ワインの確固たるアイデンティティ形成に貢献しています。ランクロ中央部のように、深みのある風味とエレガンス、そして凝縮性が備わった、紛れもなくグラン・ヴァンにふさわしいブドウを毎年のように生み出す畑は他に類を見ません。まさにカベルネ・ソーヴィニヨン(ブレンドの90パーセント強を占める)特有の色味、そして豊かでみずみずしい風味が生きる畑です。このタイプのワインは、その美味しさを堪能できるようになるまで時には10年以上、とにかく時間を必要とします。

上質なヴィンテージの場合、その力強さとエネルギーによって、シャトー・ラトゥールのワインは数十年という時をゆうに超えてお楽しみいただけます。香りのブーケと味わいは徐々に変化しはじめ、ピークに達するまでさらに複雑性を強めていきます。タンニンは溶け込み、その後ゆっくりとワインは傾いていくでしょう。飲んで美味しいだけでなく、忘れられない思い出と感動をもたらしてくれるワインです。苦難続きのヴィンテージにあっても、常に高い品質のワインを生み出す能力がシャトー・ラトゥールには備わっています。


(以上、シャトー・ラトゥールのホームページを引用・参考にしました)

ホームページはこちらから
この商品を購入する